読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっという間に子育て終了。

息子が高校をやめて、16歳で自活始めました。彼とかあちゃんの、新しい暮らしと関係。

天職と適職。

今日は、息子の学校の保護者つながりの方と、ランチをしてきました。

ずっとフルタイムで働かれているので、平日のお休みはほとんどないとのこと。

ランチは初めてでした。

 

いろんな話をさせてもらう中で、仕事の話になりました。

「ちくちく仕事にストレスがないって、本当に好きなんですね。天職やね。」

って、言われて・・・

 

「適職だと思ってるんです!」

「ちくちくの他に、何かやることがあるようで、ずっと気になってるんです。

それがまだぼんやりなんですけど・・・」

って、思わず応えてた。

 

ふむ。

そうなのだ。

何か他にやることがあるような気がする・・・って、

ずっと、頭の片隅にひっかかってる。

 

私のやるべきことってなんだろう?

やるべきなんてことはなく、やりたいことをやるだけ!

息子ならそう言いそうだけど。

 

寝食忘れて没頭することって・・・

それはまだ霞がかかっていてはっきりと見えない。

でも、向こうにある!ってわかってる。

 

この感覚。

そう、まだぼんやりなんだけど、ある!ってことだけは、

どんどんはっきりしてきてるんだな。

 

きっともうすぐ。