読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっという間に子育て終了。

息子が高校をやめて、16歳で自活始めました。彼とかあちゃんの、新しい暮らしと関係。

私ができること。

16歳で自活を始めた息子に、もう私が出来ることはほとんどない。

もちろん、いつでもいちばんの味方でいること。

そして、気持ちだけでなく、実質的にできることがたくさんあるように、エネルギーもお金も余裕を持っていたい。

 

これらは、たいていの親が考えていることだと思う。

 

私が、息子が家を出た時に強く思ったことは、

『自分が健康でいること』だった。

 

息子が自分の道をどんどん進んでゆくことに、何も心配はしていない。

息子はそもそも、私のこともあてにもしていない。

 

そんな息子に私が出来ることは、息子が自分のことに専念できるように、

健康で幸せでいることだと思った。

会う時は、自然と笑顔で過ごせるような自分でいたい。

 

私はとっても幸せだけど、

からだは問題なし!とは、言えない。

 

なので、息子が家を出てから、1時間以上の散歩とストレッチをしている。

最近は体操教室のアシスタントも始めたから、よりからだのことに時間をかけている。

 

運動は嫌いだけど、気持ちいいことは好き。

ストレッチやヨガ、気功はともかく気持ちがいい。

 

やってみないとわからないってこと、40を過ぎてもまだあるんだなぁ。

健康維持のためで始めたことが、毎日の楽しみ・習慣になってきた。