読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっという間に子育て終了。

息子が高校をやめて、16歳で自活始めました。彼とかあちゃんの、新しい暮らしと関係。

対等ということについて。

昨日、知人との関係を『対等』と書いたけれど、

読み返してみると、ちょっと違うかな?と、思ったので考えてみた。

 

『対等』ではなく、

私のことも、ひとりの大人として付き合ってくださってる…ということかな。

上からものを言うとか、自分を必要以上に下げられるのではなく、

私を、ただ私として扱ってくださってる。

そこには角度が生じないという関係。