読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あっという間に子育て終了。

息子が高校をやめて、16歳で自活始めました。彼とかあちゃんの、新しい暮らしと関係。

2月5日

「お金は使うためにある!」

「自分がお金をつかうことで、世界に喜びの種を撒くんだ!」

って、考えると。

凹む必要なんてまるでない!

まぁ、自分が使うのではなく、息子が使うとしても!だ。

 

お金は、お金を上手に使う人のもとに集まる・・・って聞くものね。

 

息子は有意義に使うわけだし、

約束は今までもきちんと守ってるわけだから、大丈夫。

 

私には私の別の問題があるんだから、このことは懸念することなく、自分の問題に立ち向かおう!

 

今日は起きた時からいつもと違って、(それはその、起きたら昼の1時をまわってた!)

だから、いつもだったら絶対にしないようなことをしよう!とぼんやり思ってたけど、朝のルーチンをやって、やはりぼんやりといつもと同じように仕事を始めて・・・

これだから私は・・・って、また気持ちが沈みがちだったけど、そこに1本の電話が入って、誘われるがまま、20分後には電話の相手と車に乗ってた!

 

この人とふたりで出掛けるなんて初めて!だし、それだけでよかった。

で、いつもとは違うズレた時間にお昼ごはんを食べて・・・

いろいろ話を聞いて。

いつもだったら、寝る時間だし!と、夕飯は食べないところだけど、軽く夕飯も食べて、今これを書いている。

 

私はハムスターがくるくるくるくる輪っかの中を回ってるかのごとく、毎日を暮らしているので、ちょっと違う道も歩いてみなくちゃね、と常々思ってる。

やっと、行動に移せた。

 

いろいろ話す中で、スコトーマもより明確になったし、明日は違う朝がやって来そう♪

そして、電話くれた人とは友だちになれた!と思う。

 

友だちって、人それぞれ定義が違うものだと思うけど。

私の中での友だちの定義のひとつは、対等であること。

今までは、年がだいぶ違うこともあって、すごく気を遣われてると感じていたけど、それがとっぱわれた!

すばらしくうれしい。

こういう年齢になって、友だちが出来るって少ないから。

 

いい1日だったな。